FC2ブログ
 

右手で描いた暇つぶし  語り部田宮My小説を載せていきます。ただ、それだけだと寂しいので、ぼくが日々感じたことや考えたことを徒然なるままに語りますね。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://nekohituzibanana.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

テスト終わりついでの雑談

   ↑  2012/02/11 (土)  カテゴリー: 徒然日記
 テスト終わったぞおおおおどらあああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 どうも田宮です。お疲れさま(自分に)。
 しかしながら今回ばかりは難儀でした。震災で前期試験が行われず後期試験1発勝負というのも大きいですが、全教科ほぼ一夜漬けという私の無計画ぷりがヤバい。本気で、死ぬ時に「ああ…あのとき無理したからそのツケだな…。」としみじみと回想しそうなくらいヤバい。

 ともあれ、おそらくなんとかなったかな、と思います(→平均で83点以上をとらなければならない)。まあ「油断大敵!」(ハリポタのムーディー風に)と云う訳ですが。でも終わったもんはもうどうしようもないですし、私は今を生きていたい人間なので、もはやテストの記憶は捨てました。 (・x・ノ)ノ⌒ポイッ

 でもってこっからは色々と卒業関連のイベントがちらほらとあります。明後日は学部の合宿に付き合って「合格体験談」なるものを30分程話すことになっています。また来週には大学で「合格祝賀会」みたいなものがあるようで、強制参加ではなかったのですが一応参加することにしています(暇ですし)。あとは友達が「お祝い会」やら「勉強教えてくれてありがとう会」なのかは分かりませんが、おごってくれるそうなのでそれも何回か。
 ということで2月中はまだ落ち着いていられない時期のようです。

 さてこれまでブログの方は完全なる放置を貫かせて頂いてましたが、その間に「おもしろい(もとい頭可笑しい)」というコメントをもらったりしたようなので、少し雑談してから終わろうかと。
 これは先ほどの「合格体験談」でも話そうかと思っている内容なのですが、私は勉強をするときは、自らを奮い立たせてくれる理由があるとよい、と考えています。つまりは動機の重要性。それ以外の勉強の方法、教科書の選択、などというものは瑣末なものであって、人それぞれと言う外ない。
 たとえば私などは、なぜ弁護士になりたいのかと聞かれれば、それはホームレスの問題をどうにかできればよいと思うからだと答えます(もちろんそれだけが理由でないですが)。
 私は不幸な人が幸福になれる前提をつくることに幸福を感じます。不幸な人というとすぐ思い浮かぶのは障害者やアフリカの貧しい子どもたちのような人々かもしれませんが、私はそのような人らは不幸であるかもしれないけど、でも同情してもらえる時点でそれは「私の考える不幸」ではないと思っています。本当の不幸というものは、誰にも同情され得ない苦しみだと思います。同情というものは、ただそれだけで一種の「救い」であるからです。だから私は、ホームレスのような社会から排除されるような人々が、同情されず無視されるような人々が、幸福であれよと願いたいのです。

 そして法科大学院にしろ司法試験にしろ、才能という要素での変化はありうるでしょうが、一定以上の勉強時間は必要になります。そうすると、私(3年で卒業かつそれほど準備してきてない)みたいに極端に余裕がないと、1日13時間×5ヶ月みたいな地獄モードを迫られる事態になります。そうでなくとも、1日5時間くらいはみなさん普通にやっているとも聞きます。
 1日13時間もやっているとですね、ほんとたまに「もうやめようか」と本気で挫けそうになる瞬間に出会います。そういうときに自分を奮い立たせてくれるのが動機です。「ホームレスをどうにかしたい、そのために弁護士になりたい。…そう思ってしまったら、もうどうしようもないなあ。人は幸福になるために生きるのだとすれば、何かを幸福だと感じた瞬間、もはやあらゆるものが、自分の苦しみすら無意味だなあ。」という静かな諦めが自分の中に芽生えるのです。正直生物的本能としては異常事態な気もしますが、今回ばかりは自分の考え方が役に立ったのでよかったと思いたい。

 以上をまとめると、人は目的をもって何かを臨むときが一番強い、だから勉強するにあたっても、なぜ自分はこの勉強をするのか、その先に何か目指すべき理由があるのか、そういった動機の大切さを忘れないで欲しい。
 まだ疲れが抜け切れぬので今日はここで終わり! 次は合宿での感想でも書きますので、それでは。

スポンサーサイト

(記事編集) http://nekohituzibanana.blog63.fc2.com/blog-entry-397.html

2012/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: テスト終わりついでの雑談

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。