FC2ブログ
 

右手で描いた暇つぶし  語り部田宮My小説を載せていきます。ただ、それだけだと寂しいので、ぼくが日々感じたことや考えたことを徒然なるままに語りますね。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://nekohituzibanana.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

親と卒業式

   ↑  2012/03/05 (月)  カテゴリー: 徒然日記
 どうも田宮です。

 そろそろ大学の後期日程入試がありますね。最近の仙台は雪と雨で道がべしゃべしゃな最悪状態にあるためテンション下がりますが、受検生には精一杯頑張ってもらたいと思います。個人的な経験から言えば、朝早くタクシーに乗って入試会場に行くのがベスト。こういうときは、時間とお金をケチって余計な精神負担をかけないのがポイント。

 それが終わって合格者発表がある頃には、大学は卒業式シーズンに入ります。私も飛び級で卒業します。普通に卒業する人なら学部の卒業生で集ってパーティーなんてのもあるのかもしれませんが、私は基本的に卒業式会場に知り合いがいないでしょうから、栄光ある孤立の卒業式を迎えたいと思います。つーか卒業式なんてやってられないくらい今はやらなきゃならないことが多すぎて半分涙目なのですが。

 ところで、私の親はそういった式にはほぼ来ません。小学中学は学校が近かったので来てましたが、高校からは数時間かけないと行けないので来てませんでした。なので大学の関係者から「田宮君の親御さんは卒業式に来るの?」と聞かれて私は無意識に「来ないですよ。」と答えていました。
 しかし実は今回の卒業式はこれまでのものとは違って、あまり大きな声では言えませんが、私はある役をまかされているのです。大学の関係者がわざわざ親が来るか聞いたのもそのためです。

 ということで一応確認メールをしてみたところ、案の上「仕事が忙しいし行かないです。」と返信が。私もちょっと安心、正直親が来るのはなんとなく気恥ずかしいと思っている人間ですし、ぶっちゃけまじで忙しいので。
 ところがここで私はちょっとしたミスを犯す。親の返信に対して、「まあどっちでもいいんだけどね。ただ~まかされてるから一応。」と返したところ、急に親は「それなら行きます。」と乗り気に。

 これはマズい……と思っていたら親から電話が。詳しい事情を話すとやはり行くという答えが。あせる私はなんとか親が来ないようそれとなく説得してみる。
「来てもたいしたことないよ。お金かかるし。来なくていいよ。」
「なんでそんなに拒否してんの?」
「いやだって気使うし。」

 ここで親なぜか大爆笑して電話を切る。これは終わったか……。
 はー、割と本気で卒業式中止になれって思ってきたわ。(´^ิ益^ิ` ) くっ

スポンサーサイト

(記事編集) http://nekohituzibanana.blog63.fc2.com/blog-entry-405.html

2012/03/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : 妖怪水止め
この前の記事 : 漫画と本の違いって

Comment

コメントを投稿する 記事: 親と卒業式

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 妖怪水止め
この前の記事 : 漫画と本の違いって
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。